早く購入プロセスへ

ショッピングカートの豊作カート
↑↑↑サービスがパワーアップして新しくなりました。上記バナーをクリックしてご確認ください。↑↑↑

HOME −> コンセプト −> いかに早く購入プロセスへ到達させるか?

いかに早く購入プロセスへ到達させるか?

 ネットショップを開業したショップオーナー様は売上を伸ばすために、雑誌やネット広告など様々な媒体に広告を出稿をしていくことになると思います。出稿の際には広告からネットショップへの導入をどのようにするかを、販売計画によって決定しなければいけません。

 ショップのトップページへの誘導は、お客様へサイト自体のイメージを知っていただくような長期的な宣伝戦略になります。開業して間もないネットショップの場合、トップページよりも直接商品の詳細ページへ誘導したほうが即売上に結び付く可能性が高くなります。

 広告を出稿した場合、広告を見てショップへ入って来たお客様に向けて最適化したランディングページ(着地ページ)を用意することは広告効果を高める上で非常に重要です。ところがランディングページを時間と手間をかけて最適化したにも関わらず、そこから貼られるリンクがショップのトップへのリンクの場合、お客様は商品の購入のためのページを探すこととなり、その時点でショップから離脱してしまいかねません。着地ページからはリンクを商品の詳細ページにする、もしくは、直接ショッピングカートへ商品を入れるボタンを付けたほうが売上に結び付く可能性が圧倒的に高まります。

 豊作プロジェクトでは、どんなページからでも直接ショッピングカートへ商品が投入出来るネットショップ運営システム 豊作くんカートサービスを開発し、ASPサービスとして提供します。

コンセプト